【東京の店舗デザイン会社おすすめ5選!】店舗内装やお店の建築設計・施工に評判の業者を厳選!

店舗デザインを依頼する際の注意点とは?

公開日:2018/12/21  

店舗デザインを依頼する際には、適正価格で対応してくれるところや、専門的な資格や経験を持つデザイナーに相談できるところを選ぶことがポイントです。

また、デザイン料の支払い時期や納期など、契約前に担当者と様々な注意点について確認をすることが重要です。

 

適正価格で対応してくれるデザイン会社を見つけよう

店舗デザインの外注を選ぶにあたっては、適正価格でサービスを提供してくれるデザイン会社を見つけることが何よりも大切です。

たとえば、地域密着型のサービスを展開しているデザイン会社の中には、明朗会計の料金体系が採用されているところも多く、初めての人も安心して契約を結ぶことが可能です。

また、店舗の規模の大きさやデザインの種類などによって、依頼費用に大きな差が出るケースもあるため、早いうちに信頼のおける会社に見積もりをお願いすると良いでしょう。

都市部の周辺で事業を展開しているデザイン会社の中には、無料の出張サービスや電話相談などを受け付けているところもあります。

そこで、都合の良い時間を使って、デザインの外注費用の相場について詳しく教えてもらうことがおすすめです。

 

熟練のデザイナーのいるデザイン会社を見つけよう

店舗デザインに後悔をしないためには、熟練のデザイナーにサポートを受けられるデザイン会社にお世話になることが肝心です。

豊富な実績のあるデザイン会社においては、社内のデザイナーの研修を強化したり、ベテランを積極的に採用したりするところが増えています。

そこで、ベストな依頼先を選ぶにあたり、日ごろからカタログや公式ウェブサイトなどを参考にして、複数の会社の取り組みについて調べておきましょう。

最近では、プロのデザイナーにメールやSNSなどを通じて相談に乗ってもらえるサービスを用意しているデザイン会社の数が増えています。

そのため、店舗のデザインの選び方について悩んでいることがあれば、多くの顧客から高く評価されているデザイン会社に質問してみると良いでしょう。

 

デザイン料の支払い時期や納期を確認しよう

デザイン会社に店舗デザインを外注するうえで、担当者と契約書に目を通して、デザイン料の支払い時期や納期などの注意点をきちんと確認することが大事です。

たとえば、デザイン料が高額になる場合には、前払い金が必要となったり、支払い方法が限定されたりすることがあるため、それぞれの会社の事情をしっかりと理解する必要があります。

また、大規模な店舗のデザインを依頼する際には、納期が長くなる傾向が見られるため、ゆとりのあるスケジュールを考えることがポイントです。

最近では、様々なニーズを持つ法人を対象に、柔軟な対応を行っているデザイン会社も多くあります。

そのため、店内のデザインに工夫をするにあたり、顧客のレビューをチェックして、親身になってアドバイスをしてくれる会社を探してみましょう。

 

店舗デザインを専門のデザイン会社に依頼をする際には、実績のある会社の料金システムやサービスの内容、デザイナーの経歴などをじっくりと比較することが大切です。

また、店舗の規模の大きさやデザインの種類によって、デザイン料の支払い方や引き渡しまでの納期などの事情が異なります。

そのため、契約後のトラブルを避けるうえで、早いうちに信頼できる担当者と注意点を確認しておきましょう。

最近では、見積もりや無料相談などのサービスに定評のあるデザイン会社が多くあり、理想的な依頼先を選ぶにあたり、各地の会社の取り組みやスタッフの対応などに注目することが大事です。

なお、初めてデザインの外注をする場合には、トータルコストが高額になりやすいため、なるべく良心的な料金で対応してくれる会社を選ぶことがポイントです。

その他、時間を掛けてそれぞれの会社が得意とするデザインの種類を見極めることも重要です。

東京の店舗デザイン会社一覧!
株式会社山翠舎の画像
記事一覧