【東京の店舗デザイン会社おすすめ5選!】店舗内装やお店の建築設計・施工に評判の業者を厳選!

店舗デザイン会社に依頼してから完成までの流れ

お店を出店する際、デザイン会社に店舗デザインの依頼をする場合があります。

デザイン会社に依頼することで納得のいく店舗デザインの提案を行ってもらえるのでおすすめです。

そこで依頼をしてから完成するまで、どの様な流れで作業が進んでいくのかその流れを詳しく紹介しています。

これから店舗デザインを依頼する予定の人は参考にして下さい。

 

イメージを具体化するための大切な打ち合わせ

新しくお店を出す場合お店のデザインによってお客さんの入りなど変わってきます。

そのため、より機能的でお客さんをたくさん呼ぶためにもデザイン会社に店舗デザインを依頼する人も多いのではないでしょうか。

その際の流れですが、まずはデザイン会社にデザインの依頼を電話やメールなどでしていきます。

その際、後日詳しい打ち合わせをするため打ち合わせする日程を決めていくでしょう。

打ち合わせをする際はデザイン会社で打ち合わせをしたり、直接自宅などに来てもらい打ち合わせをするところが多くなっています。

打ち合わせではどの様な店舗にしたいのか具体的なイメージについてや建物や土地の現地調査なども行います。

依頼人の希望に沿ったデザインにするためにも調査の段階からしっかり行うところが多くなっているでしょう。

その後イメージや希望などを元に設計図や見積書の作成をしてもらいます。

この段階ではあくまでも提案の段階なのでその後綿密な打ち合わせをして図面の訂正などを行います。

 

予算やイメージに合わせた図面や見積書の作成

最初の見積りと設計図を元に、変更する箇所など細かく決めていきます。

もちろん予算に合わせて提案をしてもらうことが出来るので、削りたい場所、プラスしたい場所などアドバイスをもらいながら打ち合わせをします。

はじめてお店を持つ場合、やはりなかなか具体的なイメージが沸かない場合も多いですが、デザイン会社はプロなので様々な方向からのより良い提案を行ってもらえるので安心です。

打ち合わせも納得がいく図面が完成するまで何度でも行うことが出来るでしょう。

この段階での契約になるので、もし納得がいかない場合はキャンセルをすることが出来ます。

満足がいく図面が完成し、予算も納得することが出来ればそこで契約をしていきます。

打ち合わせをする際は希望があればどんどん伝えることが大切です。

イメージ図などを見ながら打ち合わせを進めることが出来るので、より具体的に自分のイメージするお店を具体化することが出来るでしょう。

 

アフターケアが充実しているところを選ぼう

契約後いよいよ着工です。

近隣の住民への挨拶からはじまり工事が順調に進んでいきます。

その間も様々な手続きなどを行い、設計図通りの店舗が完成していくでしょう。

店舗が完成した後は設備などに問題がないかなど様々な検査が行われその後引き渡しとなります。

またデザイン会社では受け渡し後も保証期間を設けており万が一受け渡し後トラブルがあったり問題が発生した際にしっかり対応をしてもらうことが出来ます。

アフターケアもしっかり行っているところを選ぶことで安心してデザインの依頼をすることが出来るのでおすすめです。

はじめて依頼をする場合など不安が多いかと思いますが、様々なサポートを受けながらイメージにより近い店舗をつくるためにお手伝いをしてもらえるので安心です。

店舗のつくりによってお客さんの入りなども違ってくるので、ぜひ素敵なお店をつくるためにも打ち合わせは入念に行いましょう。

また、デザイン会社もたくさんあるので、より信頼出来る会社を見つけることが大切です。

 

店舗デザインをデザイン会社に依頼することで、イメージを具体化し素晴らしい店舗をつくることが出来ます。

そのためにも打ち合わせは入念に行い、納得がいくまでしっかり希望を伝えることが大切です。

アフターケアが充実している会社も多くあるので、ぜひ安心して依頼出来る会社を見つけましょう。




サイト内検索
東京の店舗デザイン会社一覧!
記事一覧